🐥note.

小鳥とMicrosoft <3 なエンジニアの技術Blog📚

小ネタ

BlazorでNative Mobileアプリを開発できるMobile Blazor Bindingsを試してみる

現在開催されている.NET Conf: Focus on BlazorのEilon Lipton氏のセッション Mobile Blazor Bindings – Using Blazor to build mobile appsでMobile Blazor Bindindsという名の実験的ライブラリが発表されました。 devblogs的には以下の記事です。 ※実はセ…

.NET CoreでEnvironmentを起動引数で与える方法

--environmentを与えるだけ。 dotnet run --environment <Environment名> Development, Production, Stagingだけじゃなくて好きな値で設定できる。 参考にしたのは以下のstack overflowの質問 stackoverflow.com おわり 環境変数を書き換える手間が省ける。</environment名>

EntityFrameworkCoreでCode First/Reverse Engineeringする

EFCore 3.1でCode First/Reverse Engineering(scaffold)するだけの記事です。

.NET CoreのGeneric Host(汎用ホスト)でEntityFramework Coreを使用する際にService生成に失敗する件の解決方法

きじのしっぽさん作成の逆引きEntity Framework Core 3.1ハンドブックが届いたのでEntityFramework Coreに再入門してみました。 booth.pm その過程でちょっと見慣れないエラーに遭遇したので、記録しておきます。 環境は.NET Core 3.1 LTSのMicrosoft.Entity…

2019年振り返り

2019年の振り返りエントリーです。 2019年に学んだ技術・始めた取り組み・出来事は以下の通りです。 子供👶が産まれた Azure, Azure DevOps .NET Core(Blazor, ASP.NET Core) TDD, Clean Architecture, SOLID, DDDの復習 技術ブログの開始 朝活 勉強会への参加

Blazorの未来

本エントリはBlazor Advent Calender 2019の25日目の記事です。 Blazorのことをつい最近知った方々を対象に、「Blazorは今後どのような方向へ進化していくのか」という点を簡単にまとめてみました。 ※12/22(日)の時点でAdvent Calenderの開いてる記事が残り…

Blazorチョット(だけ快適に開発)デキルようになる(かもしれない)小技

本エントリはBlazor Advent Calender 2019の16日目の記事です Blazorの開発を行う上でチョット(だけ快適に開発)デキルようになる(かもしれない)小技を紹介します。

BlazorのComponent間のデータのやり取りや状態管理ライブラリのメモ

Observer, EventAggregator, Fluxパターンとかそこら辺のメモです。

2019年11月のMicrosoft DocsのUpdateについて

Redditに2019年11月のMicrosoft Docsの更新状況について投稿がありました。 対象期間は2019/11/01 ~ 2019/12/04の間です。 www.reddit.com なお、先月の更新状況は以下の通りです。 blog.piyosi.com 今月のテーマ 今月のテーマとしては以下の点が挙げられる…

.NET Core 3.1からRuntimeのインストールを勧めるメッセージが表示されるようになった

.NET Core 3.1からは.NET Core Runtimeが未インストールのPCでWPF/WinForm/Consoleアプリを起動すると「Runtimeをダウンロードしてね」って感じのメッセージが表示されるようになりました。 ※.NET Core 3.0では何も表示されなかった リリースノートには記載…

Client side Blazor on WPF WebViewを実験的に作って挫折した話

WPF(.NET Core)のWebView上に、publishしたClient side Blazorを表示するDesktop Appを実験的に作って挫折したのでその備忘録です。 ※挫折した、という点がポイントです。 Demo 最低限動くところまでは作ったので、その様子だけ載せておきます。 demo きっか…

.NET Core 3.1 Preview3がリリースされました

.NET Core 3.1 Preview 3が公開されました。 devblogs.microsoft.com 記事内で12月上旬に.NET Core 3.1 LTSリリース予定って言ってますね! ※もともとは11月だったのにサラッと伸びてる Visual Studio 16.4 Preview 5およびVisual Studio for Mac 8.4 Previe…

.NET CoreのDiagnostics CLI Toolを触ってみた

2019年10月のMicorosoft Docsの更新内容を見ていて.NET Core Diagnostics CLI Toolというものがあることに気が付きました。 それぞれdotnet-counters, dotnet-dump, dotnet-traceなるものっぽいです。 それぞれちょっとずつ試してみました。 dotnet-counters…

2019年10月の.NET/ASP.NET Documentation Updateについて

Redditに2019年10月の.NET / ASP.NET のドキュメンテーションの更新状況について投稿がありました。 www.reddit.com なお、先月の更新状況は以下の通りです。 blog.piyosi.com 2019年10月の変更状況 2019/10/01 ~ 2019/11/05の間に .NETには575件コミットさ…

ASP.NET Core Update in .NET Core 3.1 Preview2の新機能について

Microsoft Igniteで盛り上がるIT界の裏では.NET Core 3.1 Preview2がリリースされました。 devblogs.microsoft.com それに合わせてASP.NET CoreとEntityFramework CoreもPreviewが公開されています。 devblogs.microsoft.com 本エントリではASP.NET Coreに追…

自作RazorClassLibraryの静的ファイルのロードができずに困った話

BlazorのComponentを別プロジェクト(RazorClassLibrary)へ切り分けた際、 Blazorから別プロジェクトの静的リソースへアクセスすることが出来ずにハマったので、それの件について記録します。 SolutionとProjectの作成 以下のコマンドでBlazorAppと、Componen…

Azure DevOpsでSprintの名前を変更する

Azure DevOpsでSprintsの名前を間違えてしまいました。 名前を変更するには画面左下のProject settings -> Boards -> Project configurationから変更することができるようです。 おわり ぐぐらないと見つけられませんでした...。

Client Side BlazorをAzureの静的サイトにデプロイする

Azure StorageにClient Side Blazorをデプロイします。 Client Side Blazorの作成 Blazorのプロジェクトを作成し、Publish(発行)しておきます。 dotnet new blazorwasm -o ClientSideBlazorSample cd ClientSideBlazorSample dotnet publish -c Release -o o…

az storage blob upload-batchでErrorCode: InvalidUriが出た時の原因

Azure StorageのBlob Containerにファイルをアップロードしようとした際に以下のエラーが表示されました。 error: The requested URI does not represent any resource on the server. ErrorCode: InvalidUri 原因 原因は-dで指定したContainer NameのEscape…

BlazorでFormatting Bindingする

@bindした値を表示する際に format を整えるにはformatパラメータを追加すればよいそうです。 docs.microsoft.com <input @bind="DateRecorded" @bind:format="dd/MM/yyyy" /> @code { private DateTime DateRecorded = DateTime.Now; } Microsoft Docsによると、現在は通貨形式や数値形式など、その他の書式指定式は…

BlazorのDataBindingで発火イベントを変更する

@bindによる双方向 DataBinding は以下の通りです。 <input @bind="CurrentValue" /> @code { private string CurrentValue { get; set; } } Microsoft Docsによると、@bind するタイミング(イベント)は変更できるようです。 docs.microsoft.com @bind 構文を使用して onchange イベントを…

Blazor Event名の一覧

Blazorで使用できるEventを列挙しました。 いずれもon{Event名}で使えるはずです。 Focus events Event 名 Args onfocus FocusEventArgs onblur FocusEventArgs onfocusin FocusEventArgs onfocusout FocusEventArgs Mouse events Event 名 Args onmouseover…

WakaTimeでコーディングしてる時間を自動で記録・可視化する

スマホにはどのアプリを何時間使用しているかという情報のレポート出力機能がありますね。 WakaTimeを使えば、同じことをVisual Studio CodeやVisual Studioで計測することができます。 wakatime.com 使用しているアプリの時間だけでなく、以下の項目も計測…

AutoHotKeyでキーボード操作を超快適にする

昔からノートPCのキーボードって苦手です。 ↑と↓のカーソルキーが普通のキーの半分の大きさしかなかったり、 ↑の左右にPageUp, PageDownがあって押し間違いが多発したり。 かといって外付けキーボードは持ち歩きたくないですし。 AutoHotKeyを導入してからは…

Visual Studio CodeのPreview状態のタブを通常状態にする地味に便利なKeyBind

Ctrl + PのQuickOpenでファイルを開いたりF12でコードジャンプすると、タブがPreview状態(タブ名がイタリック表記)で開かれます。 左:通常状態 右:Preview状態のタブ これはworkbench.editor.enablePreviewFromQuickOpenが有効なためです。 workbench.editor…

ASP.NET CoreのCreateDefaultBuilderが何を設定してくれているか

ASP.NET CoreのデフォルトテンプレートではProgram.csに以下のコードが記述されています。 public static IHostBuilder CreateHostBuilder(string[] args) => Host.CreateDefaultBuilder(args) .ConfigureWebHostDefaults(webBuilder => { webBuilder.UseSta…

2019年9月の.NET/ASP.NET Documentation Updateについて

Redditに2019年9月の.NET / ASP.NET のドキュメンテーションの更新状況について投稿がありました。 www.reddit.com .NET Core 3.0が出たばっかりなので、いっぱい変更されてますね! E-bookはページの表示言語・ロケーションがja-jpだとダウンロードリンク…

dotnet tryによるC#のInteractive Documentの作り方

dotnet tryをご存じでしょうか? Microsoft製のC#用Interactive Documentation Generator(Markdown内に書いたC#のコードをその場で実行・結果確認できる資料)です。 C#なのにjupyter notebookっぽい(?)使い方ができそうな感じで、講義用の資料を作るのに重…

ASP.NET CoreまたはBlazorをLocalで起動した時の警告画面を消す方法

ASP.NET CoreやBlazorをローカル環境で動かすと この接続ではプライバシーが保護されません とか このサイトは安全ではありません とか表示されますよね?こんな感じに。 起動時に表示されるアレ 上記ページを表示されないようにする小話です。