🐥note.

小鳥とMicrosoft <3 なエンジニアの技術Blog📚

Azure

Azure Cognitive Services + WPFで画面キャプチャしてOCRと翻訳するツールを作った話

画像中の英語の長文を読むのがチョットつらい!英語ならまだしも中国語とか無理! そんな思いから、画面中の任意の場所をキャプチャして、キャプチャ範囲内の文字列をOCRして、OCR結果を機械翻訳するツールを作りました。 OCRはAzure Cognitive ServicesのComput…

Server side BlazorをAzure Web AppsにDeployする

以前Azure Blob Storage上に静的サイトとしてClient side Blazorをデプロイする記事を書きました。 blog.piyosi.com Azure CLIに慣れる目的で、今回はServer side BlazorをAzure上にデプロイしたいと思います。 使うサービスはAzureのWeb Apps, Key Vault, S…

Azure CLIでAppServiceとWebAppのcreate/deployで色々ハマった話

お勉強のためAzure CLIでAzureのリソースを弄っていたら色々ハマったので記録に残しておきます。 下記お話はWindows環境下のAzure CLI Version 2.0.78のお話です。

Azure DevOpsでClient Side BlazorをCI/CDしてみる

こちらの記事の続きです。 blog.piyosi.com 本エントリでは 「GitHubに作ったClient Side BlazorのPrivate Repositoryのmaster branchへのコミットをトリガーにして、Azure DevOpsでBuild, UnitTest, Publishした後、Azure Storageの静的サイトへ自動デプロ…

Client Side BlazorをAzureの静的サイトにデプロイする

Azure StorageにClient Side Blazorをデプロイします。 Client Side Blazorの作成 Blazorのプロジェクトを作成し、Publish(発行)しておきます。 dotnet new blazorwasm -o ClientSideBlazorSample cd ClientSideBlazorSample dotnet publish -c Release -o o…

az storage blob upload-batchでErrorCode: InvalidUriが出た時の原因

Azure StorageのBlob Containerにファイルをアップロードしようとした際に以下のエラーが表示されました。 error: The requested URI does not represent any resource on the server. ErrorCode: InvalidUri 原因 原因は-dで指定したContainer NameのEscape…